太田区で身内だけの葬儀を無事執り行いました

人が少ないからきちんと対応できる

大田区 葬儀 | 山田屋葬儀社

再び斎場に戻りお食事をしましたが、思いのほか悲壮感はなく気兼ねなく故人の思い出話に一時花を咲かせました。
親族のうち比較的遠方の数人は我が家に泊ることになり、近隣に住んでいる者はまたすぐに会えるとして自宅へ帰りました。
位牌と共に家に帰り、とても長かった1日が終わったかと思うと急に疲れが出始めて眠りに就きました。
翌日になり家族と集まり、故人の遺言とも言えることを実行したとは言え身内だけの葬儀が果たして良かったのか、反省会のようなものが始まりました。
結果としては人数が少ないからこそ、来賓客のひとりひとりとじっくり向かい合って話したり御礼を言うことができたのが良かったと感じました。
もしも大人数だったこうは行かず、きちんと話や挨拶が出来なかった方が一人でも居れば後悔していたに違いありません。
そんな中でも身内だけの葬儀を行って、残された家族の未熟さから100点満点では無いかもしれませんが、きっと故人も分かってくれているだろうという結論に至りました。
このような気持ちになれたのもスタッフの方や来て頂いたご住職のおかげであり、親族一同感謝しています。

生前の言葉思い出して良かった時間が短いから年配の方の負担が少ない人が少ないからきちんと対応できる